―――shizukuの説明書―――
       (ときたまついか)



おなまえ。

蒼月 雫(aotsuki shizuku)shizukuと呼んで下さいませ。




せいべつ。

♀ Woman 




とし。

19**/10/24製 made in Japan. 蠍座




けつえき。

B+




しゃしん。

物好きな方はどうぞ…。すっぴん写真が覗けます。




けいれき。

小学生時代から調理製菓関連に興味を持ち、16歳から専攻してそっち系に進み

調理専門学校を卒業後、イタリア料理の専門店に就職。

別店舗の責任者に任命された頃は、20時間労働というとんでもない生活。

→半年後、当然のごとく体壊しました( ゚∀゚)・∵

退職し、労働時間が普通なところへ再就職。

実は、料理よりお菓子が好き・・・

という事で、その後料理人兼パティシェ(菓子職人)として別店舗で勤務。

和洋中&多国籍・・・色々やりました。

いつかお店持った時に、融合させたかったのですが、

2000.07.13.第一子にミレニアムベビーを授かり、調理&製菓から離職。

一応免許と優秀賞は持っていますが、

コック暦10年未満で終わっているので、なんちゃって調理師なのです(ノ∀`)あだー。

昼間パソコン使って赤ちゃんの世話しながら海外文献処理の仕事して

夜は赤ちゃんだった子姫が寝付いた後調理の仕事して結構頑張ってた。

だったのですが、元旦那の借金問題発覚!

仕事に行っているふりをして、実は無職という・・・

私の貯金から毎月15〜30万を奴は調達(|| ゚Д゚)ひぃぃ!

子供の学費にと思っての私の貯金も使いこまれ

このままでは子供の将来が・・・と、サヨナラさせていただきました。

調理から離れて昼夜問わずの掛け持ちで仕事は6個。

自分で時間組んで、子供のこともしっかりやりつつ・・・。

建築会社の土木建築作業員@戸建の修繕から屋根葺き替え、床下金具取り付け、etc...結構使える奴です。修理好き。

逞しいシングルママパパ兼用戦闘機でした。


2005年、とあるひ。

大事なネット友人の死・・・その葬儀に参列するため本州へ飛び

そこでオウジ(旦那様の昔のHN)の目に留まったらしいです(|| ゚Д゚)あわわ

全く知らない状態だったし、その日の彼の事は覚えていないのですが・・・

暫くして、後日共通の友人が架け橋となって連絡があり・・・

馴れ初めの色々はサイトのどこかにおいてます(笑


2006.04.15.旦那様と入籍しました。式は挙げていません(ノ∀`)

昼間だけの仕事で飲食関連勤務していましたが

今までの無理がたたって左手の筋負傷→手術

調理関連の仕事はもう出来ないみたい。鍋振れないorz

再就職は、精密機器を使ってデーター保存する仕事。


→ 第二子・妊娠発覚!

休職し、2007.09.14.にチビ姫出産。

戻れるはずの職場は不況のため、適わず・・・

保育園も空きがなく、物凄い待ち数(TдT)

旦那様に養われて、初めての専業主婦という生活を体験。

出産直後から数ヶ月間?

も・・・も・・・申し訳なさ過ぎな日々(泣

旦那様は「自分が頑張るから大丈夫ー(ノ∀`)」と。

年下なのに・・・産まれて初めてそんな事言われた「頼れる男性」でした。

暫く甘えたものの、じっとしていられずにチビ姫おんぶorベビーカーで連れて

ポスティングの仕事を半年位してました。

現在はマイホーム購入に至り、仕事のほうも昔ながらの縁の方を本職としました。

今まで持っていた知識に加え

日々、色んな事に挑戦しつつ、勉強しながらのデスクワークです。



→2014/06/17

色々問題があったものの、まだ行けると思ってた

でも、子供のこと考えたら、ここで終わりだと思った

私は二度目の離婚を決意して

娘二人を抱えて再びシングルマザーの道を選びました。

娘達は、一ヵ月後、「今の暮らしが最高に幸せ」と言ってくれました。

裕福ではないけれど、本当の幸せが此処にある・・・

ジェットコースター人生に終わりはないようですが

子供のためなら何のその。大波小波もドンと来い。乗り切ってくれるわm9っ`Д´)




さいとあんない。

TEXT+言の葉+ウタ などで構成された

なにやら読み物が沢山、言葉の渦・・・な場所。

コンテンツは微々なペースで更新中・・・

現在はshizukuさんの生態記録(ブログとも言う)が主になっていますが

時間ができたときに、こっそり本家内を弄っています。




すきなこと。

水族館が大好き。落ち込むと水族館に行きたい。

写真を撮る事/お菓子作り/生き物と触れ合う事/植物を育てる事/

自然関連なんでも見聞きする事/ひなたぼっこ/夜風/蒼いもの集め/etc。。。 

好きな物は、真っ先に子姫とチビ姫。

それからチョコレートと珈琲とアイス♪

甘いもの全般、果物、野菜類。

無機質では、サングラス。これはあたしの防具でもあります(笑

特に人がいる場所に行くためには必須。

後はKOOL・・・KOOLのチョイスは由来から固定になった。

由来は二つ説があり・・・

【Kiss Only One lady】 【Keep Only One Love】

どちらも素敵な説ですね。商標登録関係の小話が事実でないことを願いたいほどに(つДT)

リアルで言葉語りが下手なあたしの、話し相手です。黙って傍にいてくれる、優しい無機質。(体には悪いけど)

人間的には・・・

自分の考えをしっかり持っていて、はっきり物事言える人が好き。憧れる。

変に自分を飾らない、ありのままを見せてくれる、人間臭い人が好き。


好きな言葉:「諦めなければ、終わりもない」




きらいなもの。

フォアグラ(作成工程が死ぬほど嫌い)グリンピース(食べる事はできるけど好んで口にしたいと思わない)

動物虐待する人、子供を虐待する人。

人を見かけだけで判断する人、「一生懸命な人」を、笑う人。

何度言っても解らない人間、都合のいい人間、嘘吐き。

無神経に、人の心の中の限界超えたラインに侵入しようとしてくる人間。

不意打ちの男性の裸体上半身@気分悪くなって嘔吐します。故にボクシングや相撲は全て無理。

私がテレビを好んで見ない理由・・・CMでふっと映るだけで胃が・・・(涙

先端恐怖症なので、いきなり指を近づけないでください。ペンや箸を向けないでください。




せいかく。

怒るという事が殆ど無い。温厚。だったけど・・・

病気かなり回復してから喜怒哀楽がだいぶ豊かになった。

よく物思いに耽る。幼児向け絵本やアニメで号泣できるくらい涙もろい。 

自分の思っている事を、口頭で伝えるのが果てしなく下手。
 
→よく、何しても怒らない人だねといわれる。(んな訳ないっちゅーに!)

書く事だったら、得意。私にできる、唯一のストレートな感情表現。

だから、つらつらとつたない言葉を並べる。

色々考えてるんです、私。




びょうき。

病気はほぼ克服・・・できました。 →寛解(かんかい)という状態だったようです。

今まで診断されていたものは

鬱・PTSD・身体表現性疾患・不眠症・解離性障害・パニック障害等。

身体的にもボロボロ(抹消神経障害で左足使い物にならず松葉杖生活+胃炎腸炎関係+下40の低血圧とかetc.)

だったものの、体関連は完治!もう吐血することもありません。

残すは再発した精神関連のみ・・・今度こそ寛解ではなく完治を目指したい。

※双極性障害(躁うつ病)・極度の不眠症・解離性同一性障害・肥満恐怖症・先端恐怖症・稀に癲癇発作




おいたち。
(※「けいれき。」の項目と一部重複)

空気のいい田舎に産まれる。

小さい頃の親の印象・・・父は酒のみ&暴力的、母はヒステリック&夢見る少女(意にそぐわない事があると豹変)

あんまり色々書きたくないけど、幸せな家庭、と感じることはなかった。いつもいざこざが耐えず、誰かが殴られる日々。

父も母も帰宅が遅く(父はパチンコへ、母は顧客の誰かと何処かへ?)学校から帰宅しても家はカラッポ。

畑に行けば祖父母がいるから、そこへ顔を出した後、一人で危険物置き場で危険な物と呼ばれるものを弄って遊んでいるか、

川へ行って魚や貝類などを眺めたり苔を触ったり、草原で寝転がったり・・・。

父親はもちろん、母親と一緒に同じ布団で眠った記憶もなく、

時々ばっちゃん(祖母)にお願いして一緒に寝てもらい、祖母があたしの足を太ももに挟んで暖めながら寝てくれていた事を覚えている。

所々記憶は虫食いなのに(この頃から乖離があったのかは不明)覚えている事はかなり細かい部分まで鮮明。

15歳の七夕の日の夜、実母失踪。以降父子家庭で育つ。色々と散々。

実際に親としての諸々は、母親失踪以降、祖母からだけだったし、

今までが今までだっただけにあまり違和感はなかった・・・と思う。

20歳で逃れるように結婚して家を出るも、相手の金銭感覚と常識の無さに子供の将来を案じて別居

→二年様子を見て変わらないので離婚。それまでも悪夢だったけれど、ここからが本当の悪夢。

書けないけど物凄い人生だった。よく死ななかった、あたし。

母子家庭でずっと頑張ろうと思っていたけれど、数奇な縁あって再婚、思うところあって再び離婚。現在に至る。



shizukuが解離性障害について思うこと **TOP**MENU**
inserted by FC2 system